3度目の悪性リンパ腫 ~闘病日記~

病名『悪性リンパ腫 非ホジキン型 びまん性 大細胞型 B細胞性 リンパ腫』 1度目の悪性リンパ腫は19歳。2度目は29歳。現在は39歳で3度目の悪性リンパ腫の闘病日記を記しています。 また過去の記録として2006年4月生まれの長女ほのちゃんの妊娠中~子育て日記、ワンコ日記も多々もあります♪

2016/10/26 [Wed]

…悩むならリセットがベストか?



10月21日、金曜日、day+50


今日は小学校の音楽会!


『ほのちゃん、行かれなくてごめんね。』


と言ったら、


『後でビデオで見れるでしょ!

それより、ホノカ、失敗しないか心配だよ〜。

行ってきまーす!』


…と元気に学校へ行きました。



‘素’なのか‘気遣い’なのか、、

はっきりとは分からないけれど、ありがとね、ほのちゃん。



音楽会の帰りにお友達が我が家へ寄ってくれました。

お友達が遊びに来てくれると本当に嬉しい!

20161026205933d47.jpg
移動ポケット

20161026205939e77.jpg
マスクとハンカチとフキン

20161026205935981.jpg
息子ちゃんたちにプレゼントしたら写メが♪



20161026210400175.jpg

20161026210410fb2.jpg
お見舞いや退院祝いを頂いたお友達にお礼をするために、

また
生徒さんたちにお詫びをするためにハンドメイドしてます。

こんな物でも喜んでくれたら嬉しいなぁ〜♫


まだまだハンドメイドは続きます♪

ジャンジャンバリバリ作っちゃいます♪

飽きるまで〜^^;



…と、こんな事をして過ごしています◡̈⃝︎⋆︎*


生地は2〜3年前にたくさーーーん、買い込んであるのです•*¨*•.¸¸♬︎






10月22日、土曜日、day+51


●退院後、初メイクして志賀高原へドライブ♪

人混みNGなら山へGO!

後日、別記事になるかも(○︎´艸`)






10月23日、日曜日、day+52


訃報続き。

政治家の小坂憲次さん。

悪性リンパ腫。70歳。



登山家の田部井淳子さん。

腹膜がん。77歳。


お二人ともまだまだお元気だと思っていたのに。



そして、入院中、同じ病室だった方も2名、亡くなってしまいました。


お一人は
『恵子ちゃんがこの病室に来てから味噌汁が美味しくなった。』

とおっしゃってくださった方。
娘さんがわたしと同い年でよく娘さんともおしゃべりをしたな。



それから
『あなた達みたいな若い子にわたしの寿命をあげるわ。』

とおっしゃってくださった移植患者さん。

大変な治療を乗り越えて、、
それなのにこんなお言葉を頂いて、涙が止まらなかった。



訃報は新聞のお悔やみ欄で知ったり、入院中のお仲間さんから聞いたり、、


一緒に病院で過ごした方が亡くなるのはやっぱりショックが大きくて切なくてたまらない。



わたしはすべての治療を終え、今、こうして生きていることに感謝し、

亡くなった方のご冥福を心よりお祈りしたいと思います。




10月26日、水曜日、day+55


●1人で車の運転

天気も良いし、いざ1人で運転。

教官(けんちゃん)なし!

5分くらい。無事終了。

夜の運転はまだ自信がないかも。

集中力の問題と足のビリビリ感が自信のない原因。


車の運転ね、今は
必要に迫られれば出来るし、家族が居れば乗せてもらうし、
という現状です。




●足のビリビリ感と疲れ

相変わらず足に電流が走ってる感じで、ビリビリしびれがある。

腫瘍のあったところは、なんとなくスッキリしない感じがあり気持ち悪い。

10年前の左胸の腫瘍の時も‘スッキリしない感じ’はしばらく続いた、と記憶の中にある。


腫れ上がった腫瘍を抗がん剤で小さくして、‘残骸’が残る。

そこに念押しの放射線治療。

普通ではない体の感覚があって当然だよね。


でも、このスッキリしない感じ、というのは、
まだ癌が残っているような気がして、とても嫌。


やるべき治療はすべてやったし、大丈夫!と信じたい。



疲労感と筋肉痛が四六時中続いている感じは変わらないかな。


でも、お昼寝をしなくても平気な日が多くなったかな。


今は寝ないでも1日体力が持つ日とお昼寝する日と半々くらい。





●階段を軽やかに上る!?


昨夜、けんちゃんに言われました。

『だいぶ階段を軽やかに上るようになったね。』と。


そうかな、そうかな〜(○︎´艸`)


自分ではあまり分からないけれど、そうなら嬉しいなぁ。


退院して1ヶ月。

手すりにつかまり、よっこらしょ、どっこらしょ、
…と超スローリーに上っていた階段。


嫌でも上り下りしなければいけない階段は良いリハビリ。



起床時(空腹時)に飲む薬(イトリゾール)は、冷蔵庫(1階)で保管していて、
早朝に目が覚める時は出来れば、その時に飲んでしまいたい。

だけど、階段の上り下りが億劫だから、目が覚めても2階から1階は行くことができない。

つまりイトリゾールも飲むことは出来ずに、
普通に起きる時間帯の6〜7時に飲んで、
朝食の時間を遅めにずらしていました。


病院では、
イトリゾール=6時、
朝食=8時、

だったので、この時間で良いのだけれど、
出来れば朝食は家族と一緒に食べたい!


だから、イトリゾールも早い時間に飲んでしまいたい!


小さな葛藤。


早い時間帯に目が覚めたら1階に下りてイトリゾールを飲むぞー!!

(だるくなければ!笑)


出来る限り頑張ろ〜♫




●心配事、不安な事はリセットしたい


退院して1ヶ月。

今のわたしにとって、心配事や悩み事、
不安に感じている事は
少しでも減らしたい。

完全にそういった気持ちが無くなることは不可能だけれど、
出来る限り減らしたい。


とてもワガママでご迷惑をおかけすることもあったり、

『本当にこれで良いのかな』ってまた悩んだり、後ろ髪引かれる思いもあるんだけれど、

悩むのなら、1度リセットが良いと判断。


体力も気持ちも、
また社会に戻れるようにリハビリしよう。




●Touch ID

しばらくの間、指紋認証してくれなかったわたしのiPhone。

今日、再登録して試してみたら反応良し。

皮膚あれが落ち着いたのかな〜。








にほんブログ村 病気ブログ 悪性リンパ腫へ
にほんブログ村



悪性リンパ腫ランキングへ


闘病記ランキングへ


ガンと言われたら



献血
日本赤十字社のホームページ



健康な方
骨髄バンクへの登録

平成28年10月19日(水)
骨髄バンクを介した移植が
平成5年1月の移植第1例から数えて、
10/19に2万例目となりました。



これからあかちゃんが産まれるよ!という方は

臍帯血(さいたいけつ)の提供



命を繋ぐチャンスをありがとうございます。






看護師さんをしているお友達から
『メディコムのマスクがオススメだよ』と教えてもらって、、

偶然、見つけましたよ。
LINEのマスク!

買いました!笑
なかなか可愛い♡




スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://xcancorgi.blog23.fc2.com/tb.php/586-ad935ee6

この記事へのトラックバック

 | HOME | 

プロフィール

け~

Author:け~
ブログのタイトル通り、悪性リンパ腫を3度、患いました。

19歳で右胸に腫瘍。オペ→放射線治療。

出産後すぐの29歳で授乳していた左胸に腫瘍。
化学療法CHOPとリツキサン→放射線治療。

39歳、右下肢に腫瘍。
2016年6月1日から9月27日まで入院し、
救援化学療法のESHAP療法+リツキサンを3クール
→大量化学療法+自家移植→放射線治療をしました。


病気から大切なことに気づき、
多くの事を学び、治療のことだけでなく、心理面での動きもたくさん書いてあります。

1週間、1日、1時間で、
体調や感情が大きく変わることがありました。
時々、ブログも全部消してしまいたい衝動にかられることもありましたが、退院日まで綴ることが出来て良かったです。

コメントは現在、受け付けない設定ですm(_ _)m



ブログの旧タイトルは「コーギーとほのちのブログ」でしたが、
現在は闘病日記が主になりましたので、タイトルの変更をしました。

コーギーに興味のある方はリンクの「ぼく、しおん。」(放置中)をどうぞご覧下さいね!

ここちゃん、いくつになったの?

*script by KT*

FC2カウンター

最近のトラックバック

カテゴリー

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

QRコードメーカー



by ajaxblogparts

時計

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: