3度目の悪性リンパ腫 ~闘病日記~

病名『悪性リンパ腫 非ホジキン型 びまん性 大細胞型 B細胞性 リンパ腫』 1度目の悪性リンパ腫は19歳。2度目は29歳。現在は39歳で3度目の悪性リンパ腫の闘病日記を記しています。 また過去の記録として2006年4月生まれの長女ほのちゃんの妊娠中~子育て日記、ワンコ日記も多々もあります♪

2016/11/08 [Tue]

緊急外来へ




昨日、緊急外来へ行きました。




11月7日、月曜日、day+66

【強い免疫不全状態にある】…実感しました。



2〜3日前からホノカが鼻風邪っぽかったのですが、
もらってしまったようです。



夕方、けんちゃんが体温計をわたしのところへ持ってきてくれ、
『熱なんてないよー』と言いながら何気なく検温したら37.6℃。

自覚症状…まったくなかった!



退院時に37.5℃以上あったら、すぐに受診するように、と指示されていたので、緊急外来へ。




看護師さんと問診

先生の診察
(首のリンパ節?甲状腺?に若干‘触れ’あり)

インフルエンザの検査

検尿

胸部のレントゲン
(正面から、と右向きでの2回)

採血
(両腕から多量の採血。12本分くらい!?)

先生のご配慮で車内で待機
(緊急外来におたふくの患者さんなどいらっしゃったため)

血液内科の当直の先生に検査結果と共に診て頂く




結果、いろいろ陰性だったので、今回は鼻風邪みたい。


数日後、主治医の先生の診察日なので、それまでお薬飲んで様子見ですが、
悪寒を伴うような発熱があったりしたら、すぐに来るように、と言われました。




●レボフロキサシン粒状錠【500mg】…抗菌薬

●カルボシステイン錠【500mg】…たんや鼻のうみを出しやすくする

●カロナール錠【200mg】…頭痛、発熱、



20161108083734a0f.jpg


201611080837412a7.jpg



帰宅したら36.8℃に下がっていました。


今朝も36.5℃。良かった。



18時半頃〜21時頃まで病院に居ました。





これから、風邪やインフルエンザなど流行る時期なので、
できる限りの予防をしなくちゃ。


今回は軽症ですみそうですが、
気も緩んでいたし、『気をつけなさいよ』と上から言われた気がします。



インフルエンザは昨年同期の4.7倍だそうです。
こちらから



にほんブログ村 病気ブログ 悪性リンパ腫へ
にほんブログ村



悪性リンパ腫ランキングへ


闘病記ランキングへ




ガンと言われたら



献血
日本赤十字社のホームページ



健康な方
骨髄バンクへの登録



これからあかちゃんが産まれるよ!という方は

臍帯血(さいたいけつ)の提供



生きる希望をありがとう。










スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://xcancorgi.blog23.fc2.com/tb.php/589-f12cba21

この記事へのトラックバック

 | HOME | 

プロフィール

け~

Author:け~
ブログのタイトル通り、悪性リンパ腫を3度、患いました。

19歳で右胸に腫瘍。オペ→放射線治療。

出産後すぐの29歳で授乳していた左胸に腫瘍。
化学療法CHOPとリツキサン→放射線治療。

39歳、右下肢に腫瘍。
2016年6月1日から9月27日まで入院し、
救援化学療法のESHAP療法+リツキサンを3クール
→大量化学療法+自家移植→放射線治療をしました。


病気から大切なことに気づき、
多くの事を学び、治療のことだけでなく、心理面での動きもたくさん書いてあります。

1週間、1日、1時間で、
体調や感情が大きく変わることがありました。
時々、ブログも全部消してしまいたい衝動にかられることもありましたが、退院日まで綴ることが出来て良かったです。

コメントは現在、受け付けない設定ですm(_ _)m



ブログの旧タイトルは「コーギーとほのちのブログ」でしたが、
現在は闘病日記が主になりましたので、タイトルの変更をしました。

コーギーに興味のある方はリンクの「ぼく、しおん。」(放置中)をどうぞご覧下さいね!

ここちゃん、いくつになったの?

*script by KT*

FC2カウンター

最近のトラックバック

カテゴリー

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

QRコードメーカー



by ajaxblogparts

時計

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: