3度目の悪性リンパ腫 ~闘病日記~

病名『悪性リンパ腫 非ホジキン型 びまん性 大細胞型 B細胞性 リンパ腫』 1度目の悪性リンパ腫は19歳。2度目は29歳。現在は39歳で3度目の悪性リンパ腫の闘病日記を記しています。 また過去の記録として2006年4月生まれの長女ほのちゃんの妊娠中~子育て日記、ワンコ日記も多々もあります♪

2017/03/01 [Wed]

自家移植から無事に半年経過


自家移植から半年経過、

day+181





〜体調メモ〜



2017030121202516e.jpg

腫瘍のあった右下肢(本日)



20160602160121b99.jpeg

治療前(昨年、5/31)



時々、ピリピリ?ビリビリ?します。

“残骸”がある感じです。


見た目はだいぶ綺麗になってきました。




足のしびれはまだ気になります。


このしびれは、ESHAP療法(救援化学療法)から続くものです。



皮膚の乾燥(顔と頭皮が1番ひどい)も気になります。

パリパリ!
ガッサガサ!


あとは、調子良くて飛ばすと、
すぐ疲れてしまって。
反動が大きく返ってくるな、と。



翌日は疲れてグッタリ、とか
ヘルペスが出たりとか、

よくあります。





退院時は、全身筋肉痛のような疲労感がひどかったけれど(階段の上り下りで?)、
そこまでにはなりませんし、
もう全身筋肉痛は感じません。


ひどい肩こりもなくなりましたが、
“固まってる感じ”はします。



手のグーパーで指関節が痛いのも
だいぶ軽減されましたが、
まだ少し残っています。


“固まってる感じ”は肩だけでなく、足も感じます。

いや、全身にあるような感じです。



歩き出しが固まってる感じで、
言ってみれば【ペンギン歩き】


でも、歩き出してしまえば、
苦痛はありませんし、徐々にほぐれ、
普通に歩けるようになります。



ただの運動不足のような気もするので、
お散歩は続けていきたいです。





デスクワークは問題なしです。


確定申告がこんなにも早く処理できた年は
はじめて!笑


(毎年、仕上げは税理士さん)



仕事は、自宅で少しだけ。
とても楽しい時間♪


『やっぱり先生がいい』って言ってもらえると心から嬉しく、
感謝の気持ちで胸が熱くなります。




仕事モードでは、頭は冴えてます。




プライベートモードだと、結構ぼーっとしているかも。






生理は止まったまま。


更年期の症状で、
顔のほてりと首からの発汗、
ダルさが少々気になります。


気分が憂うつだったりするのは、
治療前から自律神経失調症からくるパニック障害があったので、
前々からのもの?


更年期の症状は、
ひどければ婦人科で相談しようと思っているけれど、

正直なところ、
治療したり、お薬を飲んだりする事に
疲れを感じてしまっているわたし。

どうしようか、と思っています。




髪の毛は、すごくクルクル〜〜

縮毛強制しないとダメっぽいです。

10年前のCHOP療法の時は、
普通の毛(元々、ちょっとだけくせ毛)だったのにな。


今はクルクルすぎて、
ホノカが一生懸命、クシでとかしてくれるんだけど、
やっぱりクルクル〜笑




気持ち面では、外の世界に慣れない、

…というか外の世界ってこんなにも眩しかった?…と感じることも(^^;;


入院生活が約4ヶ月。

退院して約5ヶ月。


もう退院してずいぶん時は経過したのに、
まだ【中の住人】みたいな感じを時々、感じちゃう。



就寝は基本的にまだ1人。

ホノカの部屋を【入院部屋】として使わせてもらっています。

南に面していて暖かくてサイコー!




移植から半年経過し、
暖かくなってきたし、

…ということで、

お部屋も普通に戻そうかな、
と思っています。





【ナマモノ解禁】の時期は、
患者さんによって、
また主治医によって、
本当にまちまちですね。

(皆さんのblogを拝見)



わたしの場合は、退院時に
【移植から半年は病院食に準じて(生野菜はよく洗えばオッケー。お刺身や生肉は禁止)】と主治医の先生からアドバイスされていました。



✴︎



ここ数日はお天気がよく気持ちが良いです。

すっかり春めいています。


お散歩も気持ち良い時期となり嬉しいです。



ホノカとバドミントンもやりました♬
楽しかったね〜♬




お散歩はチワワのカイトと行く日が多いです。

2017030121200932d.jpg
軽くて抱っこもラクラク。

ピタリとわたしの左横を歩きます。
とてもお利口さんです♡


✴︎



先日、【主治医の先生が登場した夢】を見ました。


場面は診察室か、入院病棟の面談室で緊迫モード。





主治医『初発は何歳でしたか?』


私『19歳です。』


主治医『次は?』


私『29歳です。』


主治医『それで、今回39歳ですよね。


どうやらあなたのリンパ腫は10年貯蓄型のようですね。


ミクロ単位でがん細胞が残っていて、
10年経つと腫瘍になるようです。』



深刻な面持ちで、主治医がわたしにそう伝え、
ここで、夢は終了しました。



再再発する前、
正直なところ、
19歳、29歳、ときて次は39歳だろうなー、と

何となく思っていました。


二度あることは三度ある!って言うし、
原因不明な高熱も出てたし(再発が分かる1年前)、

予感みたいな、ね。




そしたら、主治医が夢に登場して

【10年貯蓄型】だとおっしゃってて。


もー、10年貯蓄型は生命保険だけにしてほしい(^^;;




そう、それで、


二度あることは三度ある


…だから、4度目はない、ということにして、
自分を納得させています。



でも、心配だからこういう夢を見てしまうのですよね。


心配してても面白くないし、
心配なんてしたくないのですけれどね、

わたし、ビビリなんですね。





✴︎





今日は、けんちゃんと須坂市の不動寺へ御礼参り。


『おかげさまで移植から無事に半年が過ぎました。
お力を貸していただきまして、
有難うございました。』






今日も1日良い日でした。

ありがとうございます。




献血
日本赤十字社のホームページ

健康な方
骨髄バンクへの登録

臍帯血(さいたいけつ)の提供


今日、入院中にできたお友達が臍帯血移植しました。


経過がどうか順調でありますように、
と祈っています。


昨夜、祈っていたら涙がポロポロ出ちゃいました。













にほんブログ村 病気ブログ 悪性リンパ腫へ
にほんブログ村



悪性リンパ腫ランキングへ












スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://xcancorgi.blog23.fc2.com/tb.php/618-4b8f9849

この記事へのトラックバック

 | HOME | 

プロフィール

け~

Author:け~
ブログのタイトル通り、悪性リンパ腫を3度、患いました。

19歳で右胸に腫瘍。オペ→放射線治療。

出産後すぐの29歳で授乳していた左胸に腫瘍。
化学療法CHOPとリツキサン→放射線治療。

39歳、右下肢に腫瘍。
2016年6月1日から9月27日まで入院し、
救援化学療法のESHAP療法+リツキサンを3クール
→大量化学療法+自家移植→放射線治療をしました。


病気から大切なことに気づき、
多くの事を学び、治療のことだけでなく、心理面での動きもたくさん書いてあります。

1週間、1日、1時間で、
体調や感情が大きく変わることがありました。
時々、ブログも全部消してしまいたい衝動にかられることもありましたが、退院日まで綴ることが出来て良かったです。

コメントは現在、受け付けない設定ですm(_ _)m



ブログの旧タイトルは「コーギーとほのちのブログ」でしたが、
現在は闘病日記が主になりましたので、タイトルの変更をしました。

コーギーに興味のある方はリンクの「ぼく、しおん。」(放置中)をどうぞご覧下さいね!

ここちゃん、いくつになったの?

*script by KT*

FC2カウンター

最近のトラックバック

カテゴリー

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

QRコードメーカー



by ajaxblogparts

時計

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: