FC2ブログ

3度目の悪性リンパ腫 ~闘病日記~

病名『悪性リンパ腫 非ホジキン型 びまん性 大細胞型 B細胞性 リンパ腫』 1度目の悪性リンパ腫は19歳。2度目は29歳。現在は39歳で3度目の悪性リンパ腫の闘病日記を記しています。 また過去の記録として2006年4月生まれの長女ほのちゃんの妊娠中~子育て日記、ワンコ日記も多々もあります♪

2017/11/06 [Mon]

嘔吐と腹痛が同時にきたら、どうしますか!?



DAY+430





3連休の最終日…

軽めの食中毒(食あたり??)になりました。


ちなみに夏祭りでも食あたり(この日はアルコールの飲み過ぎ?)しているので、

自家移植して2回目の嘔吐&腹痛です。


調べてみたら、「ウェルシュ菌」っぽい感じがします。


ネットから



ウェルシュ菌の特徴としては、
100℃、6時間の加熱にも耐える"芽胞"を形成するのだそう。

食肉・魚介類・野菜などを使用した調理品からの感染が多い菌で、
特に、大量に作ったカレーやスープなどは注意が必要。

ウェルシュ菌に感染すると、潜伏期間を経て6~18時間で発症。
症状は軽い腹痛や下痢がほとんどで、回復も比較的早く、1日ほどで治まります。
また、摂取後24時間以降に発病することはほとんどありません。




だそうです。



20171106021145e1b.jpg
こっちは、【ウェルシュコーギー】です。

今は亡き、我が家の【横綱くん】が、

12年前にチャンピオン完成した日の写真です。







さて、話を元に戻しまして、


【ウェルシュ菌】ね、

何を食べたかと申しますと、

某ファミレスの「ビーフシチュー」とドリンクバーです。


たぶん、ビーフシチューにあたったんだろうな。


(家では水を飲み、ランチに出かけたので、ビーフシチューしか考えにくい)





2017110601573384a.jpg
イメージ図(画像、お借りしてます)





ビーフシチューの調理方法は

大量に調理→冷凍→レンジでチン(もしくはお湯の中ヘ)、

と予想してます。


(自分の免疫の関係なので、もちろんお店に非はありません)



突然の腹痛と嘔吐は食後、約6時間後にやってきました。




(ここから汚い&下品な話になりますので、嫌な方はページを閉じて下さいね)






ところで、皆さん、腹痛(下痢)と嘔吐が同時にきたら、どうしてますか???


洗面器などを持ってくる時間もないと仮定して・・・



先日、自家移植仲間とお茶をした際に、

この話題が出まして(笑)



私はですね、マスターしましたよ、技を!!



技① トイレの便座になるべく深く座る



あ~~~、お腹が痛いよ~~~・・・



おーっと、ここで吐き気・・・


ど、ど、どうしよーーーっ!!!!



技② 大股開き!!しっかり左右の太ももを広げる!!

余裕があれば、下はスッポンポンが望ましい(笑)


技③ 太ももと太ももの間からゲーーーーッ。




その時に、前にかがむとゲーが散らばってしまいますので、

なるべく、真下を目指して吐きます。



終わります・・・(笑)




DAY+430の出来事でした。


ビーフシチュー、とても美味しかったのに。゚(゚´Д`゚)゚。








にほんブログ村 病気ブログ 悪性リンパ腫へ
にほんブログ村




悪性リンパ腫ランキングへ

~~~~~~~~~~~~~~~~

献血
日本赤十字社のホームページ

健康な方
骨髄バンクへの登録

妊娠中、妊娠予定の方
臍帯血(さいたいけつ)の提供


優しさと勇気で繋がる命があります。
ありがとうございます。

~~~~~~~~~~~~~~~~

がんの冊子(国立がんセンター)
がんと言われたらまずは国立がんセンターのサイトを見てください。
どうか、正しい情報をお集め下さい。


がん制度ドッグ
お金に関することをまとめてチェック出来るサイト

~~~~~~~~~~~~~~~~~





愛用品

外食時は今でも必ず、除菌ウエットティッシュでテーブルを拭いています。







もうday+430で、しっかり火の通った料理(しかも美味しい)で、

軽めの食中毒になってしまうなんて、

なんか悔しい〜ヽ(;▽;)ノ





リベンジはやめておきますwww


スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://xcancorgi.blog23.fc2.com/tb.php/651-2e4e3d0a

この記事へのトラックバック

 | HOME | 

プロフィール

け~

Author:け~
ブログのタイトル通り、悪性リンパ腫を3度、患いました。

19歳で右胸に腫瘍。オペ→放射線治療。

出産後すぐの29歳で授乳していた左胸に腫瘍。
化学療法CHOPとリツキサン→放射線治療。

39歳、右下肢に腫瘍。
2016年6月1日から9月27日まで入院し、
救援化学療法のESHAP療法+リツキサンを3クール
→大量化学療法+自家移植→放射線治療をしました。


病気から大切なことに気づき、
多くの事を学び、治療のことだけでなく、心理面での動きもたくさん書いてあります。

1週間、1日、1時間で、
体調や感情が大きく変わることがありました。
時々、ブログも全部消してしまいたい衝動にかられることもありましたが、退院日まで綴ることが出来て良かったです。

コメントは現在、受け付けない設定ですm(_ _)m



ブログの旧タイトルは「コーギーとほのちのブログ」でしたが、
現在は闘病日記が主になりましたので、タイトルの変更をしました。

コーギーに興味のある方はリンクの「ぼく、しおん。」(放置中)をどうぞご覧下さいね!

ここちゃん、いくつになったの?

*script by KT*

FC2カウンター

最近のトラックバック

カテゴリー

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

QRコードメーカー



by ajaxblogparts

時計

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: