3度目の悪性リンパ腫 ~闘病日記~

病名『悪性リンパ腫 非ホジキン型 びまん性 大細胞型 B細胞性 リンパ腫』 1度目の悪性リンパ腫は19歳。2度目は29歳。現在は39歳で3度目の悪性リンパ腫の闘病日記を記しています。 また過去の記録として2006年4月生まれの長女ほのちゃんの妊娠中~子育て日記、ワンコ日記も多々もあります♪

2017/11/10 [Fri]

ベザフィブラート、終了!!day+433





おとといの日記です。



day+433

受診日でした。


●血液検査

今日の血液で、
輸血をしたことによるHIVや肝炎などのウイルス感染などがないか、
追加で調べるそうです。


輸血の安全性は飛躍的に向上したとはいえ、
ゼロになったわけではないので、
検査させてください、とのことでした。


結果は、次回の診察日にうかがいます。



20171110000445e53.jpg
血液データ…大きな変化なし。




●10月中旬の発熱→ウィルス性の風邪、


熱を出すことで、体が悪いものを出そうと頑張っているので、
38.5℃までは仕方がない、


と主治医の先生はおっしゃってました。




〜38.9℃まで出たけどね(^^;)









●関節炎は、ANA…異常なし!(膠原病ではない)だったため、
このまま経過観察となりました。


現在は、強く痛むところはないけれど、

肘が痛くなり(部位が広がる)

腕が筋肉痛っぽかったり(筋肉痛の症状が出る)、

そんな感じです。


10月初旬のように左足首に強い痛みはないので、
7センチヒールも履けちゃいます。

(好ましくはないでしょうけれど)





◎次回、血液検査でCKの値をチェック予定。


簡単に言うと、筋肉の障害があるかどうかを調べる検査です。


(かかりつけ医の先生からの提案です)



ベザフィブラート(血中の脂肪の量を下げる)の服用…中止★



(こちらもかかりつけ医からの提案です)



※ 副作用として、筋肉の障害、発熱などがまれにあるため。


次回の血液検査は、
空腹時に行うため、
昼食を食べずに検査する。




ベザフィブラートは、
昨年の8月中旬から、約1年間3ヶ月、服用していました。


昨年の6月からR-ESHAP療法(救援化学療法)3クールの後、

末梢血幹細胞採取(ハーベスト)を8/1に行い、

11泊の一時退院がありました。




8月半ばに再入院した際の血液データで、
【中性脂肪の値】が、ガツンと上がってしまい、



8/8は465、

8/13は310(基準値30〜149)

…高っ!



1年3ヶ月弱のんでた
ベザフィブラート…


服用が終わっても良い値がキープ出来ると良いな。



また値が高くなると、心臓の方に負担がいくそうで😥





●次回、6週間後


CT検査あり。

今年1年のCT検査の間隔は下記の通り。

3月、6月、9月、12月


3ヶ月おきに検査をしていました。



※ 造影剤アレルギーがあるため、いつも【単純】で撮ってます。




診察は現在、6週間おきです。



薬はランソプラゾール(胃薬)のみとなりました。






今回の血液内科の受診は、かかりつけ医との連携プレーもあり、

CKの値を調べることになったり、

ベザフィブラートの服用を一旦、やめることになったりしました。



2人の先生に診ていただいて、ありがたいです。





今週は、(月)〜(土)まで、お休みなしでお仕事させてもらってます。


…といっても、1日1時間〜長くて4時間ですが。



様子見〜様子見〜と社会復帰のタイミングを見計らってきました。


個人事業主なので、仕事が入るか入らないか、にもよりますが、

だいぶ自信が付いてきました。



(発熱すると一気に弱気になりますが!笑)





お仕事は本当に楽しいです!!!




去年の今頃は筋肉がなくて、ぎっくり腰になったりしていました。



ちゃんと、一歩一歩、前に進んでいます。





にほんブログ村 病気ブログ 悪性リンパ腫へ
にほんブログ村




悪性リンパ腫ランキングへ







スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://xcancorgi.blog23.fc2.com/tb.php/652-24eaa7d6

この記事へのトラックバック

 | HOME | 

プロフィール

け~

Author:け~
ブログのタイトル通り、悪性リンパ腫を3度、患いました。

19歳で右胸に腫瘍。オペ→放射線治療。

出産後すぐの29歳で授乳していた左胸に腫瘍。
化学療法CHOPとリツキサン→放射線治療。

39歳、右下肢に腫瘍。
2016年6月1日から9月27日まで入院し、
救援化学療法のESHAP療法+リツキサンを3クール
→大量化学療法+自家移植→放射線治療をしました。


病気から大切なことに気づき、
多くの事を学び、治療のことだけでなく、心理面での動きもたくさん書いてあります。

1週間、1日、1時間で、
体調や感情が大きく変わることがありました。
時々、ブログも全部消してしまいたい衝動にかられることもありましたが、退院日まで綴ることが出来て良かったです。

コメントは現在、受け付けない設定ですm(_ _)m



ブログの旧タイトルは「コーギーとほのちのブログ」でしたが、
現在は闘病日記が主になりましたので、タイトルの変更をしました。

コーギーに興味のある方はリンクの「ぼく、しおん。」(放置中)をどうぞご覧下さいね!

ここちゃん、いくつになったの?

*script by KT*

FC2カウンター

最近のトラックバック

カテゴリー

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

QRコードメーカー



by ajaxblogparts

時計

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: